東京都内で活躍できる訪問看護師の仕事情報メディア
まごころワーク

まごころワーク~東京都内で活躍できる訪問看護師の仕事情報メディア~ » 訪問看護とはどんな仕事? » 訪問看護と施設看護の違い

訪問看護と施設看護の違い

高齢化が進む日本社会で注目されている訪問看護。しかし、施設看護との明確な違いを理解している方は少ないのではないでしょうか。どのような違いがあるのか、概要と施設ごとの特徴を交えて解説します。

在宅看護と病院医療の違い

在宅看護と病院医療の違いは、大まかに言ってしまえば治療を優先するのが病院医療であり、患者さんの生活を支えるのが在宅医療ということです。

病院医療では命を守るため、さまざまな制限があり、医師が治療をおこないます。 一方で、在宅医療では、患者さんの生活が優先されます。治療を終えた患者さんが、療養のために自宅で生活をしているので、「いかに快適に生活ができるか」ということが重要になるのです。

訪問看護では看護師が訪問しますので独自で「診断・治療」はできません。医師に指示された点滴などをおこなうのみです。訪問看護は治療が目的ではなく「快適に生活できる」お手伝いをするということなのです。

施設看護の種類

病院

病院は急性期のあらゆる疾病を治療する施設です。看護では医療スキルを発揮できますが、夜勤など、忙しい職場も多く、疲弊している現場もあります。

特別養護老人ホーム

有料老人ホームでは、自立している方もいますし、要介護度が高い方もいます。基本的には体調管理が看護師の仕事になります。夜勤はなく、医療行為も少ないです。

グループホーム

グループホームは認知症の高齢者を対象とした施設です。看護師の仕事としては、バイタルチェックや服薬管理が主になります。夜勤は基本的にありません。入居者さんとコミニュケーションを取るのが苦にならない人が向いていると思います。

老人保健施設

老人保健施設は、病院と在宅の中間に位置するもので、医療行為、リハビリなどもおこないます。医師が常駐しているので、看護師も指導の下、医療行為をおこないます。夜勤があるのが一般的です。

それぞれのメリット・デメリットを検討する

在宅看護と施設看護の違いは、治療優先か、生活優先か、ということです。看護師の働き方にもそれぞれメリット、デメリットがありますので、検討が必要です。もし、転職を目指すのなら、多くの情報が掲載されているサイトから選びましょう。

ライフスタイル別に選ぶ!
東京都内でおすすめの
訪問看護ステーション特徴別
3選をチェック!

あなたの
ライフスタイルに合う
訪問看護ステーションは?

仕事と休日のバランス、勤務体系、給与など人によって重視する働き方は様々。
ここでは看護師としての経験がある人に向けて「働き方別」に訪問看護ステーションを厳選しました。

仕事もプライベートも
両立して働く

スターク
訪問看護ステーション

スターク訪問看護ステーション_共通パーツ
引用元:スターク訪問看護ステーション
https://www.recruit-star-q.jp/

  • フレックスや有給など
    福利厚生が豊富
  • 新人からベテランまで研修制度が充実

決められた時間で
パートとして働く

すえひろ
訪問看護ステーション

すえひろ訪問看護ステーション_共通パーツ
引用元:すえひろ訪問看護ステーションHPキャプチャ
http://suehiro-nurcing.sakura.ne.jp/suehiro-nurcing/index.html

  • すき間時間に扶養内で働ける
  • 時短勤務など様々な勤務体系から選択が可能

高収入で
しっかり稼いで働く

LE 在宅・施設 訪問看護
リハビリステーション

LE 在宅・施設 訪問看護リハビリステーション_共通パーツ
引用元:LE 在宅・施設 訪問看護リハビリステーション
https://www.lovei.co.jp/

  • 専門性・人間性・社会性と
    総合的な観点で給与に反映
  • 看護が未経験の新卒採用も実施
2021年7月8日時点で「JobMedley」に掲載されている100社を調査し、その中で公式サイトにて採用情報を掲載しているステーションを下記特徴別に選出しています。
スターク訪問看護ステーション:フレックス制、有給休暇(入社時から付与)、土日祝日休み、正社員
すえひろ訪問看護ステーション:有給休暇、週休2日(シフト制)、有期契約・非常勤
LE在宅・施設 訪問看護・リハビリステーション:2021年7月8日時点で最も給与が高額(440,000円~ ※2021年10月より)、正社員